在蘭邦人相談窓口のブログ

オランダにある、日本人のための相談窓口。オランダ生活で分からないことがあればお気軽にご相談ください。相談無料。秘密厳守。

相談例「光熱費の請求書の一年間の差額調整分があまりの法外な高額で驚いています。」

2015年5月に発行した「オランダ暮らしのQ&A」。
(まだ販売中です↓)
jhelpdesk.hatenablog.com



その中では、私たちのもとに寄せられた過去の相談を、一般化して紹介し、それに対する回答も載せています。


このブログを通して、そのうちのいくつかをご紹介したいと思います。

「光熱費の請求書の一年間の差額調整分があまりの法外な高額で驚いています。」

相談の内容

光熱費の請求書が届きましたが、一年間の差額調整分があまりの法外な高額で驚いています。

こんなものなのでしょうか。不満を感じます。


回答


光熱費の年末調整で多額の金額を請求されることはあまり珍しいことではありません。

毎月支払っている金額は前年の使用量をベースに決められるので、もし前年の使用量が極端に少なかった場合、こういう事は起こり得るようです。

それを考慮した上でも納得のいかないほど高額な場合、原因として以下が考えられます。

1)メーターが壊れている。
2)算出に使われたメーターの数値が間違っている。
3)電力会社が使用量の算出にあたり実際に使われた使用量を元にではなく、適当に見積った数値を使った。
4)過去1年間の間に引っ越してきた場合、前住居者の家族人数などの違いによって基本使用額に違いがある。


上記を確認しても間違いがなく、それでも納得がいかない場合はこの請求書に対し書面で異議申し立てができます。


にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村に参加しています。





20180108232417



★ 在蘭邦人相談窓口ではスポンサー企業を募集しています。ブログランキング上位の当ブログに広告を出してみませんか?
  詳細はjhelpdesk@live.nlまでお問い合わせください。


★ ボランティアメンバー募集中